事業内容

精密板金とは―

1枚の金属板を様々な用途に合わせて加工し、従来の用途よりも高い精度を要求される製品、

部品を製造するための板金加工のことです。

 

板金と聞くと、自動車のボディやそれを修理する店舗などがありますが、精密板金はその板金とは技術が異なります。

ナカツーでは精密板金加工を通して、お客様の要望をカタチにします。

 

列車機器、産業ロボット、通信機器、ソーラー発電所に使われる様々な製品を作っています。

どのようなことでもご相談、ご連絡ください。

 

昔ながら

図面を単に流していくのではなく、

熟練工がお客様の意図を汲み取り、

かゆいところに手が届くように

フィードバックすることでの信頼

IT化の推進

生産管理システムの導入

生産性向上と高精度化を実現するIT化の推進

 

多能工による製造

各担当者が1図面の政策を最後まで行える技術力を目指した

社員育成を行っています。

ひとりひとりの技術力向上に力を入れ、1級工場板金技能士をはじめとする資格取得にも積極的に挑戦できる環境づくりを

心がけています。

ISO9001:2000の取得

ISO9001:2000を平成18年に取得しました。

これによって今まで以上の品質保証を徹底し

社員全員での品質向上を目指した組織活動を行っています。

列車部品
列車部品
ICカード部品
ICカード部品
ICカード部品
ICカード部品
筐体
筐体
筐体
筐体
製品
製品
ソーラーパネル製品
ソーラーパネル製品
1/1