納品までの流れ

04

06

お問い合わせ お見積り

まずは、お問い合わせフォームや電話、メール、FAXにてお問い合わせください。

お見積もりは無料でございます。

営業も全国可能ですので、どのようなことでもお気軽にご相談ください。

ご注文

ご注文は、FAXやメールにて承っております。

受注管理

ご注文いただきましたら、生産管理システムで受注管理を行います。

 

・オーダー管理

・材料費/購入品/外注

・在庫管理

・主要工程(プログラム/NCT・レーザー他)

・処理日数管理

・加工時間管理

・納品管理

 

などをシステム上で管理しております。

 
 
 

設計

設計では、お客様から提示された製品の外観図をもとに、使用する板材の厚みや曲加工などの順序を加味しながら、

効率よく製品が製作できる様、展開方法や部品の分割も考慮し、展開図(製作図)を作成します。

作図データは、レーザー加工機、NCタレットパンチでの加工用データに変換され、部材の切り出しに利用されます。

カット 製造 加工 組立 製品

タレットパンチやレーザー加工機で、板材のカットや切り抜きを行います。

タレットパンチは、雌型の上に材料をセット、上面から雄型で塑性化・剪断することによって打ち抜き加工、成形を行う工作機械です。

レーザー加工と比較して短時間で加工できます。

 

また、材料を移動させながら金型で連続して打ち抜くことで、展開図の通りに板材をカットできます。

3.2mm以上の厚みの板材の加工、複雑な形状の切り抜き、試作などにはレーザー加工機を使用しています。

検査

社内でISOに基づいた検査を行います。

図面通り完成しているか、丁寧に検査し、安定した品質の提供に努めます。

納品

検査に合格した製品は、発送するものはひとつずつ丁寧に梱包のガイドラインに従って梱包します。

指定の納品場所に品質を保ったまま納品致します。

 
 
 
 

サイトタイトル